【一部の会員に更新通知が届いていなかったので再度掲載します】
令和2年5月25日、政府対策本部長は、全ての都道府県において緊急事態解除宣言を行うこととされました。千葉県においても同日、「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について」が発出され、5月26日午前0時から、外出自粛等の協力要請等を緩和するとともに、施設の使用停止要請を一部解除することとされました。

これを踏まえ、4月8日、当協会会員に発出(5月4日継続連絡)していた「緊急事態宣言に係る当協会の対応について(要請)」文書(千葉県を通じて各発注機関に連絡済)について、その取組内容(営業活動等の自粛)を5月26日付で解除することとしました。これまでの発注機関の皆様のご理解と会員のご協力に感謝いたします。

なお、会員の皆様は引き続き基本的な感染対策は継続いただき、業務を実施されるようお願いいたします。

また、事務局職員の感染防止措置の一環として実施していた、事務局の執務時間を短縮する措置は、5月31日まで継続し、6月1日から通常通りの執務時間とします。県民の皆様、関係機関の皆様、会員の皆様のこれまでのご理解とご協力に重ねて感謝いたします。