ちば測協とは

私たち「ちば測協」会員一同は、震災復興の事業を円滑に推進し、災害に強く安全な県土づくりを実現するため、これら業務に対応できる高度な技術と知識の研鑚、有益な事業の調査研究と提案、測量設計業の普及啓発に努めてまいります。

千葉県測量設計業協会は、平成25年4月1日に社団法人(特例民法法人)から公益社団法人への移行登記を行いました。一般社団法人全国測量設計業協会連合会(全測連)の構成団体で平成25年4月に公益社団法人に移行したのは、鹿児島県、奈良県とともに3団体で、その後茨城県が移行しており、公益社団法人は今でも全国で4団体だけです。

これからも公益社団法人の名に恥じぬよう、会員一丸となって県民のための公益事業をよりいっそう推進するとともに、測量設計業の振興に努めてまいりますので、県民の皆様、関係ご当局の皆様には、引き続きのご理解とご指導をよろしくお願いいたします。

「ちば測協」は当協会の略称・愛称として2000年以降使用しています。県民の皆様に、親しみやすく愛される協会でありたいという思いで名付けました。

測量チーバくん

千葉県PRマスコットキャラクター チーバくん 千葉県許諾 第A1754-1

測量業は、新3K産業を目指しています!

新3Kとは、「給料がよい」、「休暇がとれる」、「希望が持てる」の3つのKです。

ちば測協 事務局

公益社団法人千葉県測量設計業協会
〒260-0013  千葉市中央区中央4-16-1 建設会館ビル6F
電 話  043-225-4161 、FAX 043-227-1872
(案内図等は事務局ページをご覧ください)