あいさつ

ちば測協会長あいさつ

koike2013_200maru

平成30年度総会式典 会長あいさつ

ただ今紹介がありましたが、引き続いて会長を勤めさせていただくことになりました 小池でございます。何卒よろしくお願いいたします。

公益社団法人千葉県測量設計業協会の平成30年度総会式典 開催にあたり、一言御挨拶申し上げます。

本日は、大変御多忙にもかかわらず、多くの御来賓の皆様の  御臨席を賜り、総会式典をこのように盛大に開催できますことを、心からお礼申し上げる次第であります。
また、御来賓の皆様には、平素から当協会の運営につきまして格別の御高配を賜り、重ねてお礼申し上げます。

始めに、先程、平成30年度の通常総会が開催され、役員選任議案を含めた議決案件3件、報告案件2件について、すべて了承されましたことを、御報告申し上げます。

当協会は、昨年2月に設立40周年を迎え、昨年度は県民講座や測量実習などの公益事業を設立40周年記念事業として内容を充実して実施するとともに、設立40周年記念式典も開催したところです。
これもひとえに、本日御臨席の関係機関を始めとする皆様方の御理解、御指導の賜物と深く感謝申し上げます。

平成30年度は、当協会の第8次5か年計画の3年度目でもあり、公益事業活動への取り組みが一層重要になってまいります。
今後とも、会員一丸となって、測量設計業の一層の発展に取り組むとともに、地震災害等に強い安全・安心な県土づくりの一翼を担うための公共事業等への貢献と、公益事業活動の積極的な実施を図ってまいります。

本日の式典では、この後で、今まで役員として御尽力いただき、今回の役員改選により御退任されることになりました、7名の皆様に心から感謝の意を表し、感謝状の贈呈を行うこととしておりますのでよろしくお願いいたします。
また、併せて当協会の公益事業に貢献のあった会員に対し、協会協力者表彰として、感謝状を贈呈することになっております。

結びに、本日御臨席いただきました皆様方には、引き続き当協会に対し御理解、御支援を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆様方の益々の御健勝と御活躍を祈念いたしまして挨拶といたします。

公益社団法人 千葉県測量設計業協会
会 長  小 池  毅
(平成30年5月16日 平成30年度総会式典におけるあいさつから)