新型コロナウイルスの感染拡大がいわれるなか、緊急事態宣言が本県を含む1都3県に発出される方向で検討が進んでいるとの報道がされております。千葉県においても、昨年末より陽性者数が増加傾向にあり、様々な感染拡大防止のための措置や要請、呼びかけがされているところです。
また、昨4日、千葉県においても、関係各所への年始の挨拶については遠慮いただくよう配慮願いたいとの通知が関係各団体宛に送付されました。

これを受けて、協会として例年実施している正副会長による県庁への年始のご挨拶は中止といたしました。

会員の皆様も、このことについて十分ご理解のうえ、儀礼的な年始挨拶のために県はもちろん市町村等の発注機関を訪問されることはできるだけ遠慮すること、発注機関職員との接触を避けて名刺受けを利用すること、などのご配慮をお願いいたします。
なお、打合せ等の業務上必要のある訪問についてはこの限りではありませんが、その際も十分な感染防止の対策をしていただくようお願いします。
また、発注機関(出先事務所や市町村等)によって、本件についての取扱いが異なる場合は、そちらを優先してください。

公益社団法人千葉県測量設計業協会
会長 古里 弘