9月12日(月)、千葉市中央区のホテル・プラザ菜の花において「平成28年度新技術研修会」を開催しました。
今年度のテーマは「ドローンの測量利用拡大へ」で、国が進めるi-constructionに欠かせないUAV(ドローン)を利用した3三次元計測について、その概要を習得しようとするものでした。
この研修会は公益事業として行われたもので、事前にホームページで公開して会員以外の参加も募集しましたが、当日出席者は協会会員80名でした。
201609shingijutsu05

講演内容及び講師は以下のとおりでした。
第1部 UAVを用いた公共測量マニュアル及び安全基準の概要
講師:遠藤勇治氏(福井コンピュータ株式会社)
201609shingijutsu03

第2部 3次元計測及びデータの活用方法
講師:西川 晃氏(福井コンピュータ株式会社)
201609shingijutsu04

あいさつする小池会長(高木測量株式会社)
201609shingijutsu01

司会進行の金久保理事(技術部会長、サン・ジオテック㈱式会社)
201609shingijutsu02