ちば測協第3回県民講座の内容講師が決定しました。
お申込み方法とフォームはこの記事の一番下にあります。

日 時  2014年11月12日(水)13時30分~16時30分
      受付開始・開場は12時30分から
場 所  千葉市文化センター 3Fアートホール
      千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル
        TEL 043-224-8211
        JR総武線「千葉駅」、京成千葉線「千葉中央駅」より徒歩10分
        千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分
参加費  無 料(定員約450名)
後 援  千葉県、千葉市

テーマ「逆境に負けない国、逆境に負けない心」

第1部 基調講演 
・演題:逆境に強い県土をつくる―千葉県の土砂災害対策を中心に―
・講師:千葉県県土整備部 次長 滝浪善裕 氏
・講演概要:今ほど自然災害への備えが求められているときはありません。8月の広島市で発生した大規模土砂災害を受けて、県民の安全安心を守るための防災対策等についてお話いただきます。

第2部 特別講演
・演題:逆境にめげない心-東日本大震災の記憶-
・講師:女優・ヘルスケアカウンセラー 石井苗子(みつこ) 氏
・講演概要:東日本大震災の発生直後、医療ボランティアとして現地に駆けつけた、看護士資格もお持ちの石井苗子(みつこ)さん。今も続く活動のこと、被災者の方々とのふれあいや心のケア、もしものときに逆境に負けない心を持ち続けることの大切さなどについて、当時の映像記録も交えてお話しいただきます。

特別講演講師の石井苗子(みつこ)氏

特別講演講師の石井苗子(みつこ)氏

石井苗子(みつこ)氏のプロフィール(抜粋)
・東京大学医学部客員研究員、聖路加看護大学客員研究員、保健学博士
・出身地 東京都
・資格 看護師、保健師、ヘルスケアカウンセラー
・略歴 高校卒業後単身渡米。ワシントン州シアトル近郊のルーテル教会牧師宅に住み込みボランティア活動をしながらワシントン州立大学で学ぶ。帰国後、上智大学に編入。卒業後、水産庁の外郭団体に在籍し、日米漁業交渉団の同時通訳として働く。
1988年「CBSドキュメント」(TBS系)初代女性キャスターとしてマスコミデビューし5年勤めた後、
1993年に「週刊地球テレビ」(テレ朝系)のキャスターとなる。
1990年には故伊丹十三監督の推挙で映画「あげまん」に準主役で出演し、女優デビュー。
1995年パルコ劇場「ジェフリー」に出演、本格的な女優活動を開始。
1994年~1995年、建設省(当時)の河川環境審議会、都市計画中央委員会にて環境整備についての審議を歴任。
1997年、聖路加看護大学に学士入学し看護学を専攻。
2002年に卒業後、東京大学大学院(医学系研究科健康科学 生物統計学/疫学・予防保健学)に進学。2004年3月に修士課程、2007年3月に博士課程を修了。
2008年に保健学博士号を取得。現在、東京大学医学部 客員研究員。
※2005年4月から都内病院心療内科にてヘルスケアカウンセラーとして研修中。
NPO法人 日本臨床研究支援ユニット理事 http://www.crsu.org/
東日本大震災被災住民支援プロジェクト「きぼうときずな」でプロジェクトリーダーとして活動中。

※お申込フォームへのリンクは削除しました。
たくさんのお申込みありがとうございました。。

チラシのダウンロードはこちら