11月21日(木)に千葉市稲毛区にある京葉工業高等学校の建設科の2年生を対象に、高等学校測量実習を実施しました。

実習は1限から6限までを使い、9時から開講式、続いて映像教材によるGNSSとGPSとの説明、全体写真撮影を経て学校の敷地を題材に測量実習(トータルステーションを用いたトラーバース測量及び細部測量)を行いました。

午後には、ドローンの実習、デジタル電子平板の実習、3Dレーザースキャナーによる地形データ取得・実習を行いました。

参加いただいた建設課2年生の皆様、校長先生をはじめとする教職員の皆様に感謝いたします。