平成30年度全測連関東地区協の定期総会が開催されました

5月18日(金)、東京都新宿区の測量年金会館で一般社団法人全国測量設計業協会連合会関東地区協議会の平成30年度定期総会が開催され、小池会長、古里副会長が参加しました。
地区協会長に茨城県測協会長の方波見正氏を、副会長に長野県測協の佐藤会長とちば測協の小池会長を、監事に埼玉県測協の細沼会長を選出しました。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加